Nikomiya Narita, Yoyogi, Tokyo

nikomiyanarita2017しばらくブログ更新をサボっていました。。。

7月に入りました。明日7月2日は、一年の真ん中の日なんだそうです。先日東京ミッドタウンを訪れた際に知りました。おもしろい企画(MID DAY WEEK)をしてました。MIDだけに「まんなか」に敏感なんですね。新しい半年を祝おう、ステキな観点が刺激的でした。

さて、代々木東口すぐのところにあるビストロ煮込みや なりたを訪れた備忘録です。予約時に、ワインは2本以上ご注文お願いしますと言われる、興味深いお店です。

訪れてよかった!と素直に思える、美味しくて楽しい時間を過ごしました。かつては煮込みやだったための屋号。いまのメニューにならぶお料理はワインと一緒にどうぞ、の気持ちがこもったものばかり、どれをとっても♡でした。

意外な組合せで美味しかったキャベツクミンは、自分でもチャレンジしてみようかな、と思います。

予約をとるのが難しいようですが、おススメのお店です。

Silver Spoon, Shinjuku, Tokyo

新宿三丁目のシルバースプーンという名前のビストロを訪れた備忘録。

お店の屋号は「銀彗富運」と書きます。とても一発で読めませんが、一号店が「彗富運」、スプーンと読むお店から来ているようです。どちらも食べログ評価が高かったところ、タイミング良く予約がとれたのが銀彗富運の方だったというワケでのご縁です☆

新宿三丁目から寄席の末広亭を横目に見つつ進んだ先のビル地下にあるお店ですが、7時入店にして、常時にぎわっていました。

美味しいワインと目にも舌にも楽しい丁寧なお料理をお腹いっぱい楽しみました。この日はこぶし大ほどあるマッシュルームにココロを奪われました。写真はアヒージョです。豪快なグツグツにワクワクしました♪

たまたまカウンター席に通していただきましたが、カウンター越し、厨房の中の手際のよい包丁さばきや火まわりのテキパキ加減が美しく、気持ちの良い空間でした。

久しぶりの新宿ゴハン、よいお店に出会うことができてラッキーな夜でした。

ご参考:ELLE からのお店紹介 ぐっとエレガントになった人気ワイン酒場の2号店 銀彗富運/Silver Spoon

 

the 50th Anniversary of the Yamatane Museum of Art

PhotoGrid_1470907960776広尾にある山種美術館をたずねてきました。

ただいま開館50周年記念の特別展第3弾、「江戸絵画への視線ー岩佐又兵衛から江戸琳派へー」のテーマで江戸時代作品の山種コレクションの選りすぐりを展示しています。会期は今月8月21日までです。

山種常連さんであれば、見たことあるな~的な作品がちらほらしています。が、山種美術館ならでは、作家・作品それぞれについてのしっかりした解説のサポートがあり、展示会トータルとして楽しむことができます。ここが、こちらの美術館の味わい深いところと思います。きもの割引(団体割200円引きです)があるのも魅力です☆

今回は、会場内4点の屏風の写真撮影がOKとのことでしたので、撮影してきました。とはいえガラスの中なので、キレイに撮るのは難しかったです(映り込み複数…)。若冲好きですが、「伏見人形図」は何度も見たなの感ありでして。今回展示では、上村松園《蛍》が気に入りました。蚊帳を張る中ホタルをみつめる女性の空気感が秀逸でした。

詳しくないながら、美術鑑賞は楽しいです。暑い日差しの中も、足を運ぶ価値のある時間です。

PhotoGrid_1470908115544そして、アタマを使った後は山種美術館~恵比寿駅の中ほどにあるビストロ・シロにてランチ。魚介が得意のビストロで、山種美術館を訪れるたびに、よく訪れています。今回は3人で訪れたので、3人前のお皿をバシバシ写真撮影。おいしそうなコラージュができあがりました。

PhotoGrid_1470908171456山の日、祝日の今日は、ちょっとリッチなランチコース。付け出し的なスープにはじまり、前菜(4種から選ぶ)、メイン(7種から選ぶ)、デザート(2種から選ぶ)、コーヒーor紅茶です。パンがついてきます。お値段はメインディッシュ依存。機会があれば、ブイヤベース(2人前~)を頼んでみたくなりました。

ドリンクは特段オーダーしなかったので、さわやかな香りのジャスミン茶をご提供いただきました。フレーバーティーはあまり得意でないですが、こちらは何杯もいただいてしまいました。

どちらのお皿もたいへん美味しく、お腹いっぱい楽しみました。

街路樹の中に、ちらほらと夏のお花が咲いていたので記念撮影。名前のわからないお花が多数ですが、可愛らしくてほのぼのしました。

Les TONNEAUX, Hacchobori, Tokyo

PhotoGrid_1463755479363八丁堀のオシャレなビストロ「レトノ」を訪れた備忘録です。

5月中旬の金曜日、お店に入れたら時計は20時をまわっていました(当日予約)。直輸入したフランスワインを扱う、なかなか人気の高いお店のようです。お店の外観・内装もオシャレで、居心地の良い空気感の漂う、ステキなお店でした。

おススメメニューも多彩、店内にぎわう忙しい中も、メニューの説明を丁寧にしてくださって、接客ステキでした。この日いただいたのは、エビのアヒージョ、鶏肉カルパッチョとほろほろ鳥もも肉のエビ詰めとパン。どれも美味しくいただきました。まわりの方々が楽しんでいた、ステーキ&フレンチフライは、ちょっとボリューム過多と見送りましたが、次回もう少し人数そろえてチャレンジしたいメニューでした。

仕上げにオーナーからサービスの一杯をいただきました。リモンチェッロorコーヒーリキュールのチョイス。かわいいグラスで供された一杯は、糖度の高さで目の覚める味わいでした。

味・サービスも含めて、いいお店だと思います。お勧めします☆

目の前の平成通りを八重洲通を越えてちょっと行ったところに、姉妹店マチュリテがあります。こちらはフレンチをしっかり楽しむコンセプトのようす。覚えておきたいお店です。

Craftsman, Gotanda Tokyo

PhotoGrid_1442535678721懐かしい顔ぶれに誘われて、五反田のクラフト麦酒ビストロ クラフトマンへ行ってきました。

ビールの棚ぞろえ31種類。日本全国から集まったビールたちが、壁の蛇口から注がれます。たいへん親切なメニューをご用意くださっていて、ラガー、ホワイト、フルーツ、アンバー、ブラックなどのジャンル分けしたメニューの裏には、重軽甘苦の軸で味わいマッピングもつけてくださっており。興に載って、飲み比べセットでいろいろ試し、好みの飲み口を探りながら、お楽しみ三昧の夜をすごしました。

ビールがウリだと、おつまみは?と思いがちですが、こちらのお料理はしっかりしていました。ビストロ飯へのこだわりがあるとのこと。お魚、お肉、お野菜、どれをとってもハズレナシ。大満足の宵でした。

五反田でお店探しされていたら、ぜひトライしてみてください。おススメです!

クラフトマン 東京都品川区西五反田2-18-3 グレイス五反田1階 050-7534-7688 (17:00~25:00)