Les TONNEAUX, Hacchobori, Tokyo

PhotoGrid_1463755479363八丁堀のオシャレなビストロ「レトノ」を訪れた備忘録です。

5月中旬の金曜日、お店に入れたら時計は20時をまわっていました(当日予約)。直輸入したフランスワインを扱う、なかなか人気の高いお店のようです。お店の外観・内装もオシャレで、居心地の良い空気感の漂う、ステキなお店でした。

おススメメニューも多彩、店内にぎわう忙しい中も、メニューの説明を丁寧にしてくださって、接客ステキでした。この日いただいたのは、エビのアヒージョ、鶏肉カルパッチョとほろほろ鳥もも肉のエビ詰めとパン。どれも美味しくいただきました。まわりの方々が楽しんでいた、ステーキ&フレンチフライは、ちょっとボリューム過多と見送りましたが、次回もう少し人数そろえてチャレンジしたいメニューでした。

仕上げにオーナーからサービスの一杯をいただきました。リモンチェッロorコーヒーリキュールのチョイス。かわいいグラスで供された一杯は、糖度の高さで目の覚める味わいでした。

味・サービスも含めて、いいお店だと思います。お勧めします☆

目の前の平成通りを八重洲通を越えてちょっと行ったところに、姉妹店マチュリテがあります。こちらはフレンチをしっかり楽しむコンセプトのようす。覚えておきたいお店です。

Restaurant Ginza ‘dompierre’, Tokyo

PhotoGrid_1446108301833またもや親戚から紹介を受けたお食事処の備忘録。今回は老舗のフレンチ洋食店ドンピエール

1Fはブラッセリ―、リーズナブルに楽しめるのが特長。2Fはレストラン、お店に入った瞬間になぜか異空間にスイッチしたかのような、静かで落ち着いた空気感の中におさまります。どっしりしたカーテンの効果かもしれません。そして給仕のていねいさが秀逸。卓を囲む全員が気持ちよく過ごせるように動いてくださるお店のみなさんの采配がすばらしく、感激ひとしおでした。

ランチコース5,000円+サービス料5%ですから、気軽な価格ではありませんが、お料理・サービス・雰囲気を含めて味わってみる価値は十二分にあるお店だと思いました。おススメします。お店関連情報、下調べなく望んでしまったのが少し残念。。でも、いちおしオードブル「百合根のムース、雲丹、キャビア、コンソメゼリー掛け」と開店以来絶やさず出しているコンソメスープをいただいたのは、すでに自慢ネタにカウントできます☆ 食後のデザート、別腹とはいえ、すべていただいてしまった自分にびっくりでした。。

ちょっとスペシャルな時間を過ごすときに、またぜひ訪れたい空間です。ご紹介いただいたことへ感謝です!