Les TONNEAUX, Hacchobori, Tokyo

PhotoGrid_1463755479363八丁堀のオシャレなビストロ「レトノ」を訪れた備忘録です。

5月中旬の金曜日、お店に入れたら時計は20時をまわっていました(当日予約)。直輸入したフランスワインを扱う、なかなか人気の高いお店のようです。お店の外観・内装もオシャレで、居心地の良い空気感の漂う、ステキなお店でした。

おススメメニューも多彩、店内にぎわう忙しい中も、メニューの説明を丁寧にしてくださって、接客ステキでした。この日いただいたのは、エビのアヒージョ、鶏肉カルパッチョとほろほろ鳥もも肉のエビ詰めとパン。どれも美味しくいただきました。まわりの方々が楽しんでいた、ステーキ&フレンチフライは、ちょっとボリューム過多と見送りましたが、次回もう少し人数そろえてチャレンジしたいメニューでした。

仕上げにオーナーからサービスの一杯をいただきました。リモンチェッロorコーヒーリキュールのチョイス。かわいいグラスで供された一杯は、糖度の高さで目の覚める味わいでした。

味・サービスも含めて、いいお店だと思います。お勧めします☆

目の前の平成通りを八重洲通を越えてちょっと行ったところに、姉妹店マチュリテがあります。こちらはフレンチをしっかり楽しむコンセプトのようす。覚えておきたいお店です。

Tori Doki, Tokyo

PhotoGrid_1462108047215八丁堀駅近くの新川にある鶏関(とりどき)を訪れた備忘録。

勝どきにある方の評判が高いのを聞いていたので、焼き鳥食べたいな~と思ったこの夜、ふと見つけて迷わず飛びこみました。

カウンター席とテーブル席が丁寧に配されていて、明るくきれいで丁寧な内装。焼き物のお店でありがちな煙が服につくのでは?的な心配がいらない感じ(半分推測です)でゆったりとしたつくりになっています。

連休中のちょっと遅めの時間に訪れたおかげでか、待つこともなく好きな串をいろいろ満喫することができました。

お店のFacebookページ、美味しそうなお料理が数々披露してあって興味深いです。Food Stadium の記事によれば、鶏関は中央区で鶏系食いどころを展開しているバイタリティの傘下のひとつ。新川店は3月2日にオープンしたばかり。千葉県産のこだわり「地養鶏」を使用。焼き鳥は、土佐備長炭でじっくり。その他蕎麦や、日本酒・季節野菜がラインナップ、とのこと。

焼き鳥好きなので、美味しいお店が長く流行ってくれることを期待します☆