Tokyo Tower, 2018.05

この5月連休、東京タワーのふもとにこいのぼりとサンマのぼりが泳いでいると聞いて、見に行ってきました。4月初旬から5月連休最終日までやっていたそうです。

鯉のぼりの数は、東京タワーの高さと同じ333匹。サンマのぼりは、友好都市の岩手県大船渡市への復興のエールとして、震災直後の2011年4月に制作したもので、毎年掲げているそうです。鯉のぼりだけでなく、様々な色のバラも美しかったです。

東京タワーを訪れた記念に、600段の階段を上ってみました。15分くらいで登れるとの話だったので、値段もエレベーターの半額くらいかと思いきや、エレベーターと変わらないお値段設定。ちょっとびっくりでした。600段、たいしたことなかったつもりでしたが、後日、ふくらはぎにモーレツな筋肉痛がやってきました。びっくりしました。

まあ、この日は調子に乗って、東京タワーの後に、ミッドタウン六本木ヒルズsake craft week開催中!)にまで足を運んだので、歩き過ぎによる筋肉痛かもわかりませんが、楽しかった☆だけでは済まないお土産付きのお楽しみでした。

少しばかり東京タワーの歴史情報をWikipediaより引用。

東京タワーは、東京都港区芝公園にある総合電波塔愛称である。正式名称は日本電波塔(にっぽんでんぱとう)1958年12月23日竣工。テレビおよびFMラジオのアンテナとして放送電波を送出(#送信周波数・出力を参照)、また東日本旅客鉄道(JR東日本)の防護無線用アンテナとして緊急信号を発信する他、東京都環境局の各種測定器なども設置されている。東京タワーの建主は日本電波塔(にっぽんでんぱとう)株式会社であり、管理ならびに運営も同社で行っている。

 

Company cafeteria at Google

大人の社会科見学をきどって、Google勤務のお友だちのご厚意に甘えて、六本木ヒルズにオフィスをかまえるGoogle社員食堂へおじゃましてきました。地上30階から見晴らす景色と食べたい放題の美味しいゴハン。社員には3食無料で提供されるそう、日常生活で欠かせない「食」を、たいへん秀逸なクオリティで提供しているGoogleという会社が、いかに社員を大事にしているかを見たような心持ちでした。Google社が優秀な人材を有していることと表裏一体かな。

でも、食べ放題の魅力はキケンです。いつも食べれる社員の方なら、明日にとっておこう、なんて考えも起こりそうですが、数多美味しそうな食材たちを目の前に、見送ることは避けがたく、可能な限り「ちょっとずつ」がんばっていただきました。スープ、ドリンクの類も充実していて、スムージーまであるんですから。

あまり食材の写真を撮らなかったので、とても上手なGoogle社食レポートブログをご参考までに。Googleの社員食堂行ってきた!ほんとうにこんなリッチな感じです。

ごちそうさまでした。心ゆくまで満喫いたしました。ありがとうございます。

食がもたらす効果をあらためて考えることで、自身の食の在り方を見直さないといかんな、と思います。

GWLS 2017 event

日経ウーマノミクス・プロジェクト主催のイベント、「グローバル・ウーマン・リーダーズ・サミット(GWLS)」に参加してきました。

昨今はやりのダイバーシティという用語や女性の働き方革命とかよりも、こちらイベントアタマに登壇の方の登壇タイトル「グローバルに羽ばたく日本女性に贈る、異文化理解力の育て方」に興味を覚えての参加でした。

すでに何年間も重ねてきたイベントだそうです。この度は六本木ヒルズ49階、たいへんすばらしい眺望のもとでの開催でした☆

メインテーマは「グローバル化する日本企業:職場のダイバーシティと新しい働き方」だったとのこと。

異文化理解と国際マネジメントの専門家であるメイヤー教授、グローバルに通用する「新しい働き方」を改革実施中の日本マイクロソフトの樋口泰行会長からお話がありました。どちらも興味深いものです。

エリン・メイヤー教授のカルチャーマップ(英語です)は、web上で分析できるツールがあるとのこと。異文化理解に興味ありの立場としては、ぜひトライしてみたいと思います☆

パネルディスカッションではウォンテッドリーCEO仲暁子さんも加わって、
一橋名誉教授の石倉洋子さんの頼もしいリードのもと、よりよい自分の未来に向けて進みだす一歩とその際の心がけ?心意気?みたいなメッセージをいただきました。

 

「自分にとって大事なもの」の見極めと、それがかたまった後での、「それ」への確かな注力が肝要であるとのこと。精査はたいへんだが、そのステップが自分のためになる。

そしておまけみたいな石倉さんのコトバ、こちらがイチバン響きました。

この人と仕事をしたい、この人のためなら、この分野にかけてはこの人を置いて他にいない、そんな人を見つけて、そのつながりを大切にすることが、自分が今後進んでいく道の中で、効いてくるとのこと。

無料だからと参加した何気ないセミナーでしたが、いいお話が聴けて、たいへんラッキーでした。感謝です。

おまけに開催場所六本木ヒルズの足元、けやき坂のイルミネーションもまだ楽しめました。本当に重ねて感謝です。けやき坂のイルミネーション、30分のうち、2色切換えを実施しつつ、2/14バレンタインデーまでやってるそうです♪