Furakotamagawa Park

この度、世田谷区民になりました。二子玉川まで歩いてアクセスできる場所なので、これから散歩の方面がガラリと変わりそうです。

幼い頃、毎年のようにニコタマ花火を楽しんでいた空間が「二子玉川公園」という名前のこじゃれた公園空間になっていました。公園内にスターバックスまであるですからびっくりです。平成25年4月14日に世田谷区立の住民参加型の公園としてオープンしているとのこと。帰真園という名前の日本庭園も有して、新緑さわやかな連休の時間を過ごすには、もってこいののどかな空間でした。

緑から少し目をそらすと、にょきっとそびえるタワーマンション群が目に入るのも、今やニコタマならではなんでしょう。

初夏らしい花々を目にするようになりました。これからやってくる夏への心構えを徐々にそなえていきたいです。

Early summer in Koishikawa-Korakuen

5月初日、小石川後楽園を訪れました。

牡丹を楽しむにはちょっと遅かったようです。が、新緑や新しい花々を満喫するにはよい機会でした。

とはいいつつも、目立った花々を写真におさめるには、十二分なコンテンツが散在している庭園です。いつもながら、ありがたく楽しんでおります☆

今日はボタン・ヒメウツギ・藤・白ツツジ・カキツバタを楽しめました。

来月には花菖蒲が楽しめるとのこと。気長な話ですが、こと自然に対しては、焦っても仕方がないので、見守りつつ、良さそうなタイミングを自らおさえるべく行動するのみかと。

新しい緑に色を添える花びらの色が、色いろとりどり、楽しませてくれる今後に来たいです!!!

Iris, Hanashobu at Hamarikyu-Garden, Tokyo

PhotoGrid_1464952819841このごろ、浜離宮花しょうぶがきれいに咲いています。すでに少し盛りを過ぎた感じもありますが、腰~膝丈の背できれいに生えそろい、色とりどりに大振りの花が咲き乱れているサマは、美しいです。花菖蒲は英語名アイリスと呼ぶのだとか。

ランチタイムに通いつつ、毎日のように花の増える様子を撮りためてしまったほど、魅力的な光景でした。

PhotoGrid_1466087059502日の当たり方と撮り方で、写真自体の若干花の色味は変わってしまいますが、青・紫・白・ピンク・多様な色合いが楽しめて、この時期ならではの楽しみ方ができたように感じます。

そして、この時期どこでも期待を受けているアジサイも、あまり目立たないながら咲き乱れています。普通のアジサイ、 PhotoGrid_1464955646454 ガクアジサイ、ヤマアジサイもあります。庭園入口に、小さな野草系の寄せ植えの鉢がいくつか置いてあるのを眺めるのが、この頃の私の日課になりつつあります。ちょっと目に留めやすい小さな植物がこじんまりとした鉢におさまって花をつけている様子が、可愛らしく、ついついカメラを構えてしまう瞬間を呼びます。

ヤマアジサイには、紅い色をつける種類があるようで、なかなか珍しい楽しみを添えてくれています。

浜離宮の花木園と芝生空間では、オオバネムノキがもさもさとしたちょっと甘い香りの花をつけています。色味はないものの、花の付き方が独特で、興味深いです。花の散り方も面白く、房の単位で地面に落ちています。

日中気温の高い日が多くなってきましたが、まだまだ湿度が控え目で、ちょっと庭園散歩には十二分に楽しいこの頃です。