Mochitsuki2018

今年は年始から、餅つきを楽しんできました。

今回も日ロ交流協会のアウトドア部主催、餅つきイベントへの参加です。西武池袋線にゆられ、武蔵横手駅からちょっとしたハイキングを楽しみつつ進んだ先の啓明荘にて。

晴天には恵まれたものの、先日の雪はまだふんだんに残っていて、前回の景色とはずいぶん違っていました。2度目の餅つき、今回も楽しかったです。

つきたてのお餅は辛味大根・あんこときな粉でいただきました。冷めたら固くなってしまうお餅なので、お餅をつくヒト・お水を足すヒト・大根おろしをつくるヒト・大福もちをつくるヒト、などなど、作業分担しながら和気あいあいとした時間を過ごしました。

学生さんから社会人まで、いろんな方が集まると、話すトピックも様々で、時間のたつのもあっという間です。いい時間を過ごすことができました。感謝です。

Mochitsuki2016

今年の天皇誕生日は、もちつきでした。

日ロ交流協会のアウトドア部主催、餅つきイベントに参加。埼玉県飯能の先、武蔵横手駅から徒歩しばらくのところにある啓明荘にて。総勢40余名、前日夜半の雨はどこへやらのたいへんよいお天気のもと、楽しい時間を過ごしました。

昨今、食中毒の懸念から、あちこちでもちつきイベントが見送りになっていますが、今回こちらでは、マスクとビニール手袋で防菌を心がけまして、難なく美味しい時間となりました。

啓明荘にて用意いただいた杵と臼、ふかしたてのもち米、味付けに、あんこ・きな粉・だいこんおろし。このご時世、餅つきベテランは少ないので、いろいろ教えていただきながらそれぞれ作業。つきたてのお餅の触感と食感が楽しく美味しく、国際交流をきっかけに、自分自身も伝統文化に触れる、貴重な経験ができたことを嬉しく思います。

駅から啓明荘までは、山道を渓流沿いに歩く形になっていて、ちょっとしたハイキングを楽しむことができます。途中には五常の滝もあり、車も通れるアスファルト舗装の歩きやすい道のりながら、陽光の差し込む山道歩きで、ひとしきり運動した気分になりました☆

企画してくださった皆さま、ご参加の皆さま、よい時間をありがとうございます!

ちなみに、武蔵横手駅にはヤギがいます。草刈り要員なんだそうです。なかなかのどかな景観でした♪