Kimono Salone in Nihonbashi 2017

きものサローネin日本橋にいってきました。

ホームページによれば、2012年よりCOREDO室町の三井ホールを中心に毎年開催されている、きものファッション&カルチャーイベントなのだそう。たぶん初回から、かなりの頻度で参加しているように思われます。

今年は例年よりも、少しカジュアル側に寄ったかな、といった雰囲気を感じましたが、あってますでしょうか?

ひとしきり会場をめぐった後で、「八咫」さん(サローネ出展ブース)で日本酒を楽しませていただきました。何種類いただいたでしょう。華やかどころからしっかり系まで、各種取り揃えていらっしゃるところを満喫してしまいました。何しに来たんだか…

着付けを習って10年以上。着付けを教えるための勉強はしてませんが、着物をきれいに着て楽しむ方が増えるように、何かできないかと思う今日この頃です。何かいいアドバイスあれば、ぜひお声かけください。

Nihonbashi Sakura Festival 2107

日本橋桜フェスティバル2017に行ってきました。

日本橋界隈、かなり広範囲+長期間の企画らしく、この度は、コレド室町のNIHONBASHI SAKURA GATEという桜色に染まった通りがメインでした。桜色の照明で染まった空間を楽しむには、宵時以降がメイン。陽が沈んでから、屋外はなかなか寒いほどなのに、ピンクに染まる空間を楽しむ人々の波が絶えませんでした。

この度、ニホンバシ宝探し 幻の桜とやらにも挑戦。「謎解き」というコトバに踊らされて、しばらくキーワード探しに奔走してしまいました。まだまだ子どもゴコロが抜けません☆

この夜はコレド室町の米祥 (KOME-show)にて土鍋ご飯とおつまみ♪ 塩味のしっかり効いた福井名物へしこをいただき、おいしいお米を堪能できました!

ソメイヨシノの開花を楽しむには、まだあとちょっと必要そうですが、桜を待つ時間の過ごし方も悪くないなと思われた、ステキな夜でした。多謝。

 

Kimono Salone 2016

photogrid_1474099906588日本橋で開催中のイベント「きものサローネ」を訪れてきました。9月19日(月)まで、YUITOにて「きものカーニバル」のテーマで開催してます。

「きものサローネin日本橋」は、今年で5年目、2012年からCOREDO室町の三井ホールを中心に毎年開催されている、きものファッション&カルチャーイベントです。

毎年、きもの系ものづくりのお話しを直にうかがうことができ、多種多様な着物コーディネートを楽しめる、たいへん楽しい空間です。イベントとして、マネキンに着せ付けたコーディネートで人気投票もやっていますが、どちらかというと、訪れていらっしゃるリアルなコーディネートの方が、目に楽しいです。

今回は、雑誌「美しいキモノ」の表紙になれるブース設置があり、気分は着物モデル♪を体験させてもらってきました(会場のスタッフの方に撮っていただきました、ありがたいです)。こういう茶目っ気の効いた趣向が嬉しいです。

今年は男性で着物を着た方のご参加が多いように感じました。着物男子が流行っているのかもしれません。着物人口が増えるのは、いずれにしても嬉しいことです。

サローネ後半は、来月10月末(10/28-30)に開催とのことです。日本橋の地下歩道には、100体の着物コーディネートが並ぶとか。

盛夏が過ぎ、着物を着るのがおっくうでない気候になってきたので、イベントにかこつけて、着物頻度が上がりそうなこの頃です。

Ika Center, Tokyo

PhotoGrid_1466210912258日本橋イカセンターに行ってきました。日本随一の活イカ卸直営ならでは、漁師さん直送の魚介を楽しめるお店で、大満足な時間を楽しんできました。

お店には大きな生け簀があり、美味しそうなイカが元気に泳いでいます。上手に写真を撮るのがたいへんでした。。

予約のコースは、カキの缶蒸しにはじまり、「鬼盛り」のお刺身、金目の煮つけなどなど。目にも舌にも楽しいお皿の数々が次々に運ばれて、ゴキゲンな時間でした。イカセンターならではの透き通ったイカ刺しは、キモと塩と生姜醤油の3種類の楽しみ方ができます。個人的には塩がイチオシでした。

この日の別テーブルは、いずれもオジサマばかりでしたが、女性でも十二分に満喫できる空間です。おしゃれ感は少ないですが、がっつり海鮮を楽しみたい日におススメです。

食べログ 日本橋イカセンター

ぐるなび 日本橋イカセンター

Tokyo-Nihonbashi walk

PhotoGrid_1444723082050とある週末、東京駅にいってみると、「東京駅~日本橋 昭和レトロめぐり」と称したイベントに遭遇。駅名表示的なカンバンとともに、切符を配っていたので並んでみると、東京~日本橋界隈6カ所で同様のブースがあって、コンプリートすると、台紙ももらえると聞いたのでむろんチャレンジしてきました。

元駅員の方々が、切符にハサミを入れてくださって、カチンカチンという懐かしい音が聞こえて、むかしの改札空間を思い出せて楽しかったです。なにげにハサミの穴の形もそれぞれ違っていて、全制覇のお楽しみが深まるシカケ満載で楽しかったです。

イベント自体は11月3日(火)まで開催しているとのこと、ご興味覚えられた方は、まだチャレンジチャンスは残ってますので、東京~日本橋界隈のお散歩にいらしてみてはいかがでしょうか。

なお、10月25日(日)には、「第43回 日本橋・京橋まつり 大江戸活粋(かっき)パレード」なるイベントも開催されるとのこと。2000人規模の皆さんが、中央通りを練り歩くというので、それはただならぬ壮観かと思われます。お祭りの賑わいって大好きなので、聞いただけでワクワクします☆

Nihonbashi, Tokyo

PhotoGrid_1442301370109日本橋で道の始まりの道路元標をみつけたのでパシャリ。日本橋の三越側の橋のたもとにあります。交通標識にある「東京まで○km」の基点になっているポイントです。

橋中腹の麒麟は有名かもしれませんが、東京都の紋章を持った獅子が両端にいるのもこの度気が付いて、ほほぉと思ったのでした。おまけに魚河岸発祥の地の像として乙姫さまが据わっていたりもします。いまさら発見多数です。

いまの日本橋は19代目1911年4月3日に開橋したのだそう。すでに100年を超えて、次の世代に時を紡ぎつつあります。数年前の日本橋百周年に初めて訪れた際にも思ったことですが、歴史って、文化ってすごいなと。当時の方々が後世に残ることを思っていたかどうかは知りませんが、悠久の時を経て今に至っていること、そのこと自体のすごさ、重さについて、時々ちょっと立ち止まって考えることは大切だと思います。非常にバクとした表現ですみません。。。

PhotoGrid_1442212134144そして日本橋界隈、三越・高島屋だけでなく、老舗の名店、新しくできたコレド室町、YUITO、徳福神社など、歩けば歩いただけ楽しめる、ざまざまな空間が広がっていて、空間としての企画も盛りだくさんのようす。これからいよいよ楽しみです。

近く、10月7日~10日できものサローネin日本橋が開催されます。着物好きならご存じのイベントとは思われますが、キモノ好きが集まるとどんなことが起こっているのかな?という興味から足を運んでも、きっと面白いことになっていそうな空間のはずです。ご興味抱かれた方、ぜひ日本橋を目指してみてください。新しいお楽しみが発見できると思います☆

Art Aquarium, Tokyo

PhotoGrid_1438785674583ただいま日本橋で開催中のアートアクアリウム2015を訪れてきました。コレド室町1の中の日本橋三井ホールで9月23日までやってます。どーでもいいですが、家紋風の金魚ロゴ、可愛いです。

多様な金魚が形状もさまざまな水槽に盛られていて、目を楽しませてくれます。水の中をひらひら踊る金魚がきれいでかわいくて、暑い毎日を多少なり忘れさせてくれます。さすが金魚、夏の風物詩です。

レイアウトやデコレーション、ライティングも凝っていて、一見ショー空間のように見えますが、金魚は生き物、水槽の水をクリアに保つための工夫も水槽台に施されているのだとか。eri_150521kingyo01この度ポスターを飾っている曼荼羅のような水槽は、会場中心奥の蓮華の花を模した水槽を上から撮ったものと、周辺水槽を重ねてつくったものとのこと。あいにく、会場に足を運んでも、自分の目でその画を見ることができないので、少し残念でした。

金魚の歴史をひもとくと、

金魚の起源は、中国でおこったフナの突然変異種、約2000年も前の話だとか。日本に中国から伝わったのが室町時代。江戸前期までは大名等、特権階級や富裕層の贅沢な趣味だったものが、江戸中期以降、藩士が副業として金魚養殖をはじめ、価格ダウンがかなうと、一気に庶民に広まったとのこと。金魚にも歴史ありですね。

冒頭にあるとおり、金魚そのものが突然変異種、それを改良を繰り返して今に至るわけで、金魚は自然界には存在しえない魚なのだそうです。池にはなして放っておけば、そのうちフナっぽくなっていくみたいです。どのくらいかかるんでしょうね。

このアートアクアリウム、日本橋開催5年目だそうですが、すでに東京以外の都市でも、そして万博開催中のイタリア・ミラノでも実施されているとのこと。金魚を愛でて楽しむ文化をスパークさせたような、このイベント、一見の価値はあるかと。今後も多様なチャレンジをしながら、国内外のみなさんにリーチし続けてほしいと思います。応援してます!