Tokyo Sea Life Park, Tokyo

PhotoGrid_1442755266497先日日曜日、葛西臨海公園へお散歩にでかけてきました。特にお目当てがあったわけでなく、ピクニック気分でランチでもできれば…的な発想だったのですが、せっかくなので葛西臨海水族園にもおじゃましてみました。シルバーウィークのど真ん中、まさかこんな混雑が?!というほどの激込みでしたが、適当に楽しみながら歩みを進めることができました。

ニュースで盛んに話題になったマグロの水槽へ行ってみると、クロマグロがたくさん悠々と泳いでいて安心しました。巨体なのがひとつ、その半分未満かなと思われるのが多数。仲良くぐるぐるしていて、いつものように、写真を撮る人、のんびり見つめる人、円形の部屋でたくさんの人垣ながら、マグロとの時間を楽しんでいました。

過去のニュース(毎日新聞)をさかのぼると、3月にクロマグロが唯一になり、しばしした6月22日に新規77匹を投入。当初は水槽に黄色いテープを引いて衝突防止策をとっていたとか。いろんな試行錯誤の末に今の水槽があることを学びました。元気に育って、たくさんの巨体クロマグロが群れを成して泳ぐ姿を見せてくれる日を楽しみにしています。

そしてこの日は、「Touch’n Feeling」と題した、サメとエイをさわれるコーナーにもチャレンジ(10分以上の行列が…)。鮫がサメ肌で、エイがツルツルスベスベなのを肌で感じることができました!

なんとなくで訪れても、混雑があっても、十二分に楽しめるのはサカナ好きだからでしょうか。。何はともあれ、楽しい一日となりました。