Movie, Alice in Wonderland

PhotoGrid_1465990920929銀座三越で映画『アリス・イン・ワンダーランド』の展示イベントをやっていると聞いていってきました。

2016年7月1日から公開の『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』という映画で、2010年に公開されたティム・バートン監督の前作の第二弾です。

2016年6月15日(水)~28日(火)の期間は、銀座三越の銀座テラスにて、主役級の皆さんのナマ撮影衣装が飾られています。入場無料・写真撮影OKということで、パシパシ写真を撮ってきました。

映画そのものを見ていないので、たいして語りようがないながら、現実離れした実写版の楽しさ満載な映画っぽいな~、とぼやっとした期待とともに展示会場を後にしました。展示イベントとあわせてアリスグッズの展示販売も行ってました。前作をご覧になった方、アリス好きな方には、おススメの空間です。

GIN-MEETS, Ginza Tokyo

PhotoGrid_1445523354155銀座三越が新しくなったそう。内装未確認ながら、宵時に通りかかった折、シルクハットをかぶった三越ライオンとツーショットを撮りました。

”ぎんみつで、会いましょう”

とのことですが、どんな内容になったのか、シルクハットのライオンにはキュンときたので、ちょっとこの度のリモデルについて調べてみました。

2015.10.14に(リモデル)グランドオープン。「最旬グローバル百貨店」をコンセプトに、婦人雑貨、婦人服、紳士服・雑貨、リビング、サービスの各フロアを刷新。湾岸エリア等の都心生活者のニーズに対応すると共に、年内には8階に空港型の市中免税売場「Japan Duty Free GINZA」や来年2月には13階に「海外顧客ゲストラウンジ」を設けるなど、急拡大するインバウンド需要に品揃えとサービス面を強化。現在年商800億円が見えてきたとのこと、今後1000億円を目指していくことを、セレモニーの席で社長が名言したとか。。

参考:空港型免税店を導入する「銀座三越」が全館リモデル、ウィメンズ・メンズ服売場縮小(Fashonsnap.com)

ここしばらく、銀座のとおり、特に銀座三越の中が爆買いの方々かと思われるみなさんで、ガチャガチャして感じられていた昨今。今回のリモデルがよく働いてくれることを期待します。

PhotoGrid_1445146345389実はこの日、ちょっとした食事会に誘われて、桂花苑での美味しい中華をいただき、仕上げにバーで一杯をいただいてきたのでした。

備忘録として、PhotoGrid_1445146254939教わった美味しいお酒たちをメモ書き。ラム PAMPERO Aniversario と、テキーラ 1800 Anejoでした。でも、バーって空間にも酔っちゃうというか、とても気分がよくなる効果があってステキです。

銀座はほんとうに彩豊かな街だとつくづく思いました。ありがとうございます!