Escape Game – CHIKANAZO

東京メトロが先月からやっているリアル脱出ゲーム
地下謎への招待状2017に挑戦してきました。
昨今、テレビでアタマを使うクイズ番組などを楽しんできたので、謎解き系は嫌いではなく、機会があれば試してみたいな~と思うところしばし、甥っ子くんが協力してくれるというので、週末使ってのチャレンジでした☆
二人で、キット(税込2160円、一日フリー切符付)1つと一日フリー切符を1枚を購入、フルに一日楽しみました。

最初のお題にもハードルを感じ、毎度ヒントサイトへのアクセスを繰り返してのミッションクリアでしたが、十分に満足感のあったチャレンジでした。ミッションコンプリートのうれしかったこと。

謎解きに導かれるままに、初めて乗る線があったり、初めて降りる駅があったり。たくさん歩いてクタクタになったけれど、楽しい疲労感がありました。
さすが週末なので、同じキットを手に下げた人の多いこと。ご家族・カップル・お友達同士・グループ・おひとりの方も、参加の仕方はそれぞれ。キットのアイテムをフル活用してめぐれるように凝らしてあって、リアル脱出ゲーム初参加者には、たいへん新鮮な驚きをたくさんいただきながら楽しんだ旅路(?)でした。企画会社のSCRAPさん、天晴れです。

また、折をみて参加したいなと思った一日でした。

ネタバレ厳禁で来年1月末までやってるそうです。ご興味ある方、お時間ゆるせば、挑戦してみてはいかがでしょうか♪ 英語版もあるそうです。

New Year 2017

すでに新年感が抜けたころですが、まだ正月の定義の中との認識に甘んじまして、本年もよろしくお願いいたします。

しばらくさぼってしまいました。。。
振り返れば、本当にいろいろあった2016年でした。ひと言でいうならば、バタバタしすぎ。2017年は、もっと大切に過ごす年にしたいと思います。
年始は、幼少期から恒例の、親族集っての新年会に参加し(去年はロシアでした)、美味しい日本酒に囲まれて、ホクホクしたひと時を過ごしました。日本酒の種類の幅広さには、いつも感心しますが、だいたい自分の好みのベクトルも定まってきたので、少しわけのわかったことが言えるようになりたいな、のこの頃です。

今年は酉年、丁酉(ひのととり)にあたるそうです。
60年周期でモノを見るには難しいことがありまくりな世相ですが、どうなんでしょう?

ご参考:2017年の干支は「丁酉」。どんな年になる?60種類ある干支の意味とは(HOME’S PRESSより)