Shu Shu, Kanda Tokyo

photogrid_1475071748358友人に誘われて、神田の日本酒バル「酒趣」を訪れた備忘録です。

ワクワクするような銘柄のそろったオシャレでステキな空間です。入口に日本酒の瓶や樽がかざってあるので、明らかに日本酒のお店なものの、お食事は洋風(パスタやフレンチフライなど)、ワイングラスで日本酒をいただきます。上手な和洋のハーモナイズっぷりが心地よかったです。

集った3人で、それぞれ好みの異なるお酒をチョイスしたので、いろんなお酒と出会うことができました。銘柄に詳しくなくても、好みの飲み口をマスターにお伝えすると、おススメの一杯を案内してくれました。カウンター席だったおかげで、そんなやりとりも弾み、杯が進んでしまったのかもしれません。

日本酒はラベルを見るのも楽しいことを、この度よくよく思い知りました。最近はかわいらしいラベル、きれいなラベル、面白いラベル、猛々しいラベル、と、いろいろあるようで。

この日の私のお気に入りは、乾坤一でした。そのほかも全部美味しかったです。日本酒に興味のある方にはおススメです!

Facebook 神田日本酒バル酒趣   Kanda Sake Bar SHU SHU

ぐるなび 神田 日本酒バル 酒趣

お店に10月2日(日)開催の「大江戸日本酒まつり」のポスターがありました。界隈の日本酒供するお店が露店をだして、日本酒好きが集う、ウキウキなイベントとのこと。興味深いです☆

The martini bar, Varna, Bulgaria

PhotoGrid_1453841801939ちょっと夜のお散歩に出かけた際に出会ったバー ‘the martini‘ の紹介です。

ほんとはコーヒーを飲みに出かけたものの、なかなか洒落た雰囲気を醸した空間に見えたので、おじゃましました。お店の看板に food & cocktail と書いているので、夜専門に見えますが、昼間の営業もしていて、スイーツの品ぞろえもあれば、フードメニューも豊富のようでした。グラスのイメージを凝らした内装もオシャレで、若い方々に人気の空間のようです。

いちばん興味惹かれたのは、お店の二階窓際にならぶ数々のボトルのシルエット。これを間近で楽しみたいと思って入ったので、コーヒーを見送って、カクテルを注文。カクテルメニューが豊富! 詳しくないので名前を失念しましたが、ウイスキーとなにやらリキュールの入った、ちょっと凛々しい感じのカクテルです。丸い氷を使ってることに、いたく感激しました☆

ヴァルナの街のカフェ・バー、ちょっと調べただけでもけっこうたくさんあるようです。

Shannon’s Irish Bar

PhotoGrid_1452419470756先日、モスクワ空港乗り継ぎ待ちの中、’Shannon’s‘ というアイリッシュバーに立ち寄りました。

東京・大崎にも同じ名前のアイリッシュバー Shannon’s があります。過去、大崎勤務だった時代にゲートシティ大崎(通称GCO)でよく通った日々を懐かしく思い出したので備忘録まで。

窓の外の景色はまるで違いますが、せっかくの機会なので、ギネスをいただきました☆

大崎のShannon’sサイトによれば、アイルランド島を東西に分けるアイルランド最長の川がRiver Shannon(シャノン川)だそうで、その名前を持つパブは、アイルランドの各町に必ず1軒はあるのだとか。川の全長360㎞、リバークルーズもあるようです。シャノン川沿いにある世界最古(紀元前900年創業)のアイリッシュパブ ‘Sean’s Bar‘ も興味深いです。ちょっとしたトピックですが、アイルランド未踏の身には、よい勉強になりました。

GIN-MEETS, Ginza Tokyo

PhotoGrid_1445523354155銀座三越が新しくなったそう。内装未確認ながら、宵時に通りかかった折、シルクハットをかぶった三越ライオンとツーショットを撮りました。

”ぎんみつで、会いましょう”

とのことですが、どんな内容になったのか、シルクハットのライオンにはキュンときたので、ちょっとこの度のリモデルについて調べてみました。

2015.10.14に(リモデル)グランドオープン。「最旬グローバル百貨店」をコンセプトに、婦人雑貨、婦人服、紳士服・雑貨、リビング、サービスの各フロアを刷新。湾岸エリア等の都心生活者のニーズに対応すると共に、年内には8階に空港型の市中免税売場「Japan Duty Free GINZA」や来年2月には13階に「海外顧客ゲストラウンジ」を設けるなど、急拡大するインバウンド需要に品揃えとサービス面を強化。現在年商800億円が見えてきたとのこと、今後1000億円を目指していくことを、セレモニーの席で社長が名言したとか。。

参考:空港型免税店を導入する「銀座三越」が全館リモデル、ウィメンズ・メンズ服売場縮小(Fashonsnap.com)

ここしばらく、銀座のとおり、特に銀座三越の中が爆買いの方々かと思われるみなさんで、ガチャガチャして感じられていた昨今。今回のリモデルがよく働いてくれることを期待します。

PhotoGrid_1445146345389実はこの日、ちょっとした食事会に誘われて、桂花苑での美味しい中華をいただき、仕上げにバーで一杯をいただいてきたのでした。

備忘録として、PhotoGrid_1445146254939教わった美味しいお酒たちをメモ書き。ラム PAMPERO Aniversario と、テキーラ 1800 Anejoでした。でも、バーって空間にも酔っちゃうというか、とても気分がよくなる効果があってステキです。

銀座はほんとうに彩豊かな街だとつくづく思いました。ありがとうございます!

 

CHITA, Japanese Whisky

DSC_9618サントリーから「知多」というウイスキーが新しくリリースされたと聞いたので、プロントのバータイムに試してきました!

17:30でカフェタイムとバータイムを切り替えるプロント、ちょうど切換え時間におじゃましたので、より興味深い瞬間を拝見した気分になりました。

さて、知多。ハイボールを全面に推してるようですが、ストレートでいただきました。連れは響を注文。比べてその差がより鮮明に。知多はシャープ、響は丸くてどっしり、というイメージでした。私個人、2つの比較では知多に軍配をあげます。

NHKの連ドラマッサン効果で国産ウイスキーの注目度が半端ないようですが、新たなウイスキーの登場で、市場がどう沸くのか楽しみです!