3D light show, St. Petersburg

PhotoGrid_1451425213958サンクトペテルブルグ、エルミタージュ美術館前のPalace Squareでプロジェクションマッピングを見てきました。

今回もアエロフロート協賛、12/23-31 18:00-23:00の期間限定とのこと。年始にかけてもやってくれるのかと期待したらそうではなく、ちゃんと調べてよかったです。間に合った感。。

30分ほどの音楽を交えたちょっとクリスマスのおとぎ話っぽい展開のある映像、真っ暗&零下の空間もなんてことなく、楽しみ切ってしまいました。もちろん無償。夕方から夜までこれを絶え間なく繰り返し再生してくれてるのだから、ありがたいことこの上ないです。感謝。

プレスリリースを見ると、ロシアの他の都市でも展開中とのこと、映し出される背景が違うと、また見栄えも違っているんだろうと思うと、興味深いです☆

私は青い電飾のついたクリスマスツリーと一緒になったこの景色が気に入っています。

 

東京ディズニーランドのワンスアポンアタイムを見たりして、プロジェクションマッピングってかなり一般化している感がありましたが、費用的にはどんなもんだろうとググってみると、当然と言えば当然の、けっこうな金額がかかることがわかります。

プロジェクションマッピングの費用の抑えかたのコツまとめ(NAVERまとめ)

プロジェクションマッピングにかかる費用はどれくらい?(役立つ情報ブログ)

そして、ここ最近ホットになったものの、技術そのものは、かなり古く1960年からあったとの事実にも驚きでした。