» events » Fireworks Festivals 2017

Fireworks Festivals 2017

8月19日、かねてから楽しみにしてきた花火大会が中止になりました。

たまがわ花火大会川崎市制記念花火大会のふたつが、二子玉川界隈で開催との予定。この界隈に引っ越してきた身としては、この夏イチバンのイベントと、楽しみにしていたのですが、打上開始7時に対し、5時半ごろから、いやな色をした暗雲がたちこめ、稲光と暴風雨スパーク。引越し後、はじめてこんなにすごい雨が降っているサマを見ました。花火客の中に事故があったらしく、荒天順延でもなくいざぎよい中止でした。

写真の下半分が暴風雨中に対し、上半分が、いつも宵時に見えるニコタマビル群。暴風雨でビルが見えないなんて初めてだったと思います。そのくらいすごかったのでした。河原で花火の陣取りしていらした方々は、どれほどだったかと、お察しいたします。

今年はこれを思いの外楽しみにしていたために、まだリアル花火大会を見れていません。7/29の隅田川花火をテレビ鑑賞したくらい。8/20の神宮花火はまったく問題なく実施されたとのこと、逃しました。。。年内、焦らずどこかでリベンジしたいと思います。

そもそも送り盆目的が主流だった花火が、花火大会という冠で実施されるに至ったのは、花火の刹那的でもある華やかさならではなのだと思われます。花火は時期を問わず、心躍ります。いつまでも、日本の花火技術のチャレンジを継続して、美しい華やかな花火があがる花火大会が続いてくれることを期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です