» events » travel » Norway Park

Norway Park

PhotoGrid_1431799326476Norway Parkという名のアスレチックパークへ連れて行ってもらいました(Trip Adviserはこちら)。湖のそばの山の中のひと区画、赤松みたいな?まっすぐに伸びた針葉樹の林をめいっぱい使った空間です。

木々をワイヤでつなぎ合わせて、そこにいろんな障害物をセッティングしてコースがつくられています。綱渡りしたり、ネットをよじり登ったり、ローラーでターザン的に滑り降りたり。。子どもからアスリートまで、複数レベルのコースを設けてあって、けっこうなアクティビティを楽しむことができました。

入場時に年齢登録してバンドをもらいます。各種コースの入り口にスタッフがいて、このバンドの色をチェックしています。その後、カラビナ2つとローラーのついたベルトを装着。そしてインストラクタからHOW TOを教わり(ロシア語の説明は、連れに通訳してもらいました)、お試し実施。そしていざフィールドへ。

大事なのは二つのカラビナを必ず「ひとつづつ」かけ直していくこと。並べて留めるときには、二つの向きを違えること。めいっぱい遊びながらも、「自分を守るのは自分」ということを、あらためて覚えさせられたひと時でした。いい年して、打ち身や突き指、翌日の筋肉痛もオマケについてきましたが、なかなかいい経験ができて満足です。

<後日編集>

日本でも福井に似たようなアスレチックパークが開業したそうです。北陸新幹線を利用して訪れる方もいらっしゃるようす。機会があれば、チャレンジしてみたいです。

ツリーピクニックアドベンチャーいけだ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です